朝日館の女将のてんてこ舞日記


東日本大震災で被災した小さな旅館の女将の日々
by asahikanokami
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

パスポート

パスポートの有効期限が切れてしまったので、新しくしてきました。

出来あがったパスポートの写真を見て驚きました!
なんなの!!この老け顔!!えっ!私ってこんなに老けてるの!亡くなった母そっくりの顔で写ってるぅ・・・・・・・。

「それなりに写っているべ」
とおっとっとは言うけれど、そういう自分もすっかり頭が薄くなり老け顔で写っている。

「俺はなんだかじい様に写ってるどなぁ。実物はもっと若いどなぁ」
いえいえ、あなたもそれなりでございます。

もう少ししっかりとメイキャップするんだったなぁ。この顔写真のままで10年使うのかぁ・・・・。

と、ちょっとがっかりしながら受け取ってきました。
前回との大きな違いは、10年の時の流れを感じさせる顔写真と、そしても一つ、ICチップがついたこと。

パスポートの真中にちょっと厚めのページがあって、そこにICチップが入っているのだそうです。
窓口の方が読み取り機械の上にパスポートを置くと、パソコンの画面に私の顔写真や住所や氏名などのデータが出てきました。

パスポートの偽造や不正使用防止対策なのでしょう。すごい!
出来たてほやほやのパスポートを抱えて、ニコニコ顔で帰ってきました。

by asahikanokami | 2009-03-24 00:14 | 私のこと
<< 菜穂の桜が咲きました 語り部の日々 >>