朝日館の女将のてんてこ舞日記


東日本大震災で被災した小さな旅館の女将の日々
by asahikanokami
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

撮影秘話(その13 反響)

7月1日からテレビやラジオや新聞でCMが流されるようになって24日が過ぎました。

f0061402_2245352.jpg


その間に多くの方から嬉しい感想をいただきました。
新地町長さんは涙声で
「感動したよ。菜穂ちゃんのことをいろいろ思い出して・・・・」
と。娘さんが菜穂と同級生ということもあり、小さいときから娘のことを知っていてくださるので、娘のことをいろいろと思い出してくださったのでしょう。

f0061402_2251197.jpg


「涙が出て・・・・・テレビ画面を良く見ることができなかった・・・・」
とおっしゃってくださったのは、Oさん。同じく息子さんが娘と同級生。
「ここまで・・・夫婦で乗り越えてきた月日を思うと・・・・・」
と、私たち夫婦の気持ちに同情して泣いてくださいました。

f0061402_2253391.jpg


「おんちゃん!おらたちの一族の中でコマーシャルに出たのは、おんちゃんが初めてでないか!!すごいなぁ~~!!
ほんでも、おばちゃんがナレーターで良かったなぁ。おんちゃんがナレータだったら、しゃべりすぎてコメディになるものなぁ」
と電話をくれたのは、親類の甥っこ。



そして7月8日の福島民報に、コマーシャル出演大きな記事が載りました。
カラー写真で、しかも、3面にでかでかと。

また、菜穂の同級生で、教師をしている方たちが、命を考える授業などで使ってくださるというのでDVDを差し上げました。

f0061402_2262616.jpg


我が家のホームドクターの猪苗代町小川病院の今田かおる先生が、郡山市での講演で、このことを紹介してくださいました。今後まだ数回、講演を頼まれているので紹介してくださるそうです。

f0061402_2265974.jpg



26日のラジオ福島でもわたしたちへのインタビューが流されます。時間は朝7時半から8時。番組名は「ザインタビュー」です。
番組司会の深野健司さんとの打ち合わせで、深野さんが感動してくださり、今後のアイバンクの講演や行事があれば、番組内で紹介宣伝してくださるとおっしゃってくださいました。


娘の角膜提供をブログで書いたことが、思わぬ方向でこうして取り上げていただき、多くの方に応援していただき、大きな広がりを見せています。ありがたいことです。
本当に感謝という言葉しかありません。ありがとうございます。

by asahikanokami | 2009-07-24 22:07 | 私のこと
<< 撮影秘話(その14 アイバンク... 撮影秘話(その12 快楽園??) >>