朝日館の女将のてんてこ舞日記


東日本大震災で被災した小さな旅館の女将の日々
by asahikanokami
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

聴力が少し回復しました

皆様

ご心配をおかけいたしましたが、本日の診察で、だいぶ聴力が回復していることがわかりました。
ステロイド剤が効いているらしいので、入院せずにこのまま在宅治療ということになりました。
ほっとしました。

19日に猪苗代町の小川医院(我が家のホームドクター、今田医師ご夫妻の病院です)で診察していただき、その後、会津若松市の東北治療院の森田哲矢先生にいろいろなことを教えていただき、治療していただきました。
そしたら、耳鳴りが小さくなり、聴力が少し出たのです。ほんのちょっと治療していただいただけで、手品のような効果が出たのに驚きました。
自分の体と心が、少しねじれていたのを悟りました。

20日は、湯川村の中学二年生の立志式で1時間半も(予定は1時間だったのに。ごめんなさい)お話ししてしまいました。
生徒さんが全員、真剣に聞いてくださったので、ついつい熱が入ってしまいました。身じろぎもせず、一生懸命に聞いてくれたので、とても嬉しかったです。

今日はエコたわしの活動日。顔だけ出して、あとは自宅でおとなしくしています。
皆様にご心配いただきありがとうございました。

本人は、自分が病気だと言うことが信じられないほど元気です。元気すぎて、じっとしているのがつらいです(笑
ちょっとの間、おとなしくしています。

コメントをくださった方、メールをくださった方、そしてブログを読んで心配してくださっている方、すべての方にお礼申し上げます。
ありがとうございました

by asahikanokami | 2013-01-21 16:37 | 私のこと
<< 完治して、それから 寝耳に水 >>