朝日館の女将のてんてこ舞日記


東日本大震災で被災した小さな旅館の女将の日々
by asahikanokami
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ダイアモンドプリンセスの旅7(聞いてない!)

個人旅行と違って、ツアーは団体行動が原則です。多くの人と一緒に、限られた時間内で目的を果たさなければならないので、添乗員さんは、何度も説明をします。
集合時間だったり、注意点だったり、時には、その日のお天気とか名物まで、丁寧に何度も説明してくれます。
我が家には、人の話を聞いてない人が一名います。
私が聞いているだろうと安心しているのかもしれません。普段の生活でも、自分の話ばかりしたい人です。人の話は面倒なので聞いていません。聞いていたとしても、あちこちなので、聞いた話をほかの人にするときは、脚色が入ります。
「てっちゃんの話は、半分にして聞け」
とみんなに言われます。なにせ、尾ひれがつきますから。
旅行中でも変わることがありません。添乗員さんの話を聞いていません。
「集合場所がどこだ?何時って言った?」
は、毎回のことです。時々、違う場所に行っていて
「ここが集合場所だと思った」
と、大汗をかいて、本当の集合場所に走ってきます。
だいたいが
「わかった!わかった!」
と返事をしたときは、面倒くさいのでとりあえず返事をしていますが、わかってないときです。
旅も後半に入りました。帰港した後の荷物などの説明が始まりました。
添乗員さんは、何度も繰り返して荷物の出し方の説明をしています。
「荷物は持って行ってくれるのか?家まで運んでくれるんだな?」
だ・か・ら!荷物は、夜中にお部屋の前に出しておけば、ターミナルまで運んでくれるから、そこから宅急便までは自分で運んでくださいって言ったでしょ!!
「家まで運んでくれないのか?」
だ・か・ら!自分で発送しないと荷物は自宅に届きません!!
「わかった!わかった!おまえに任せる。指示してくれれば、その通りに動くから」
言ったよね!言ったよね!
私の言うとおりに、文句を言わないで動いてくださいね。約束です。
屋内プールです。
f0061402_20470732.jpg
こちらが屋外プール。
f0061402_20482241.jpg


by asahikanokami | 2016-06-20 21:41 | 私のこと | Comments(0)
<< ダイアモンドプリンセスの旅8(... ダイアモンドプリンセスの旅6(... >>