朝日館の女将のてんてこ舞日記


東日本大震災で被災した小さな旅館の女将の日々
by asahikanokami
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ダイアモンドプリンセスの旅13(丸顔!!)

「さすがに」
朝、顔を見たらむくんでいます。
「あらぁ、真ん丸な顔。二重あご・・・・・」
おなかもポッコリ。ということは・・・・むくんだのではなく、太ったのだ!!
そういえば、朝もしっかり食べて、台湾に滞在中は、台湾の海鮮料理をしっかり食べて、夕ご飯もしっかり食べて、夕べに至っては、イタリアンのフルコースを食べてしまいました。
これではいかん!!
今朝は、サラダとヨーグルトとオレンジジュースだけにして、デッキをウォーキングしました。二周も。
この船の長さは、290メートル。幅は、38メートル。18階まであります。
各階ごとに、フロアの名前がついていて、私たちの客室がある12階は「アロハ」です。
七階には、「プロムナード」という名前がついていて、その名前の通り、船のデッキを一周ぐるっと散歩ができます。潮風に吹かれながら、船の外周をめぐることができるのです。
今日は、歩かなきゃ!
レストランから出てきたら、なにやら聞き覚えのある音楽が流れてきました。これを聞いたら、自然に体が動きます。
「ラジオ体操~~~!第一~~~!」
朝ごはんを食べに来た人も、足を止めてラジオ体操を始めました。大勢の日本人が、一斉に体操を始めたので、外人さんたちが、不思議そうな顔をしてカメラのシャッターを切っています。続いて第二体操。
ラジオ体操は、毎朝、7時から9時まで、10分おきに開催されます。
屋外の大型スクリーンにお手本の映像が流れるので、忘れかけている第二体操でもすることができます。
体がほぐれたところで、いよいよウォーキングです。大勢の人が、歩いています。
3日目にも、おっとっとと一緒にウォーキングしたのですが、その時は、数人しか歩いていませんでした。いかにもウォーキング上級者という感じの人ばかりでした。
たぶん、普段でも毎朝、歩いているのでしょうね。足取りの軽さが違いました。
でも、今日は、違います。速度もいろいろ。杖をついている人。老人カーを押している人。途中のデッキチェアで休んでいる人。時々立ち止まって写真を撮っている人。歩いているのか、しゃべっているのか、区別のつかないご婦人の集団。などなど。
それぞれが、それぞれに、歩くことを楽しんでいました。
こんなに大勢が歩いているということは・・・・・・・、皆さんも私と同病ですね、きっと。
後残すところ、明日一日。あさっては横浜に着きます。名残り惜しいなぁ。
今日は、これから一人15ドルを支払って、大浴場に行きます。
体験報告は、まて!次回!(お友達のにゃんこさんを真似してみました)

by asahikanokami | 2016-06-22 14:14 | 私のこと
<< ダイアモンドプリンセスの旅14... ダイアモンドプリンセスの旅12... >>