朝日館の女将のてんてこ舞日記


東日本大震災で被災した小さな旅館の女将の日々
by asahikanokami
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

テレビ取材

先日の新聞記事と富岡町の「桜文」に5年前に応募した私の文章が載ったことが縁で、福島中央テレビの取材を受けることになりました。

そして朝から始まりました。テレビ撮影。
いつもスッピンでいるのですが、今日はフルメイク。何ヶ月ぶりかでマスカラなどもしてみました(笑
ちょっとでも若く見えるように赤いジャケットなども着てみました(笑
おっとっとにも新しいセーターを着せてました(笑

いつもセーターにエプロン、スッピンで髪振り乱して走り回っている私の姿が嘘のようです。馬子にも衣装です。

廊下をスタッフがウロウロして準備をしています。
f0061402_233030100.jpg


桜と娘とアイバンクのお話を中心にインタビュー。
しかし、撮影中は逆取材は無理。本当は写真を撮りたかったのですが我慢しました。

おっとっとにカメラを頼んだのですが、ちょうどお昼に某新聞社の社長が
「何かうまいものが食べたいから、朝日館に来たよ」
と来館。そう言われたら断れない。

「今、テレビ局の取材中で・・・」
「かまわないよ。待っているから」
というので、おっとっとは撮影どころではなく、一生懸命にお料理作りでした。

その間、私一人でインタビューを受け、詩も朗読しました。涙が出て途中からしどろもどろになったけど、とりあえずはオーケーでした。

おっとっとのお料理が一段落して台所に移動しての撮影。
f0061402_23275414.jpg


お皿を洗っている所も撮りたいというので、汚れてもいないお皿を洗ってます。
f0061402_23281512.jpg


そしてお仏壇の前で遺影の話。
すっかり終了するまでに4時間かかりました。(途中で某新聞社社長にお料理を運んだので、その間は待っていただいた)
終わってほっとしたカメラマンと私の顔です。
f0061402_23283958.jpg


放映されるのは12日の福島中央テレビ「ゴジてれシャトル」 という番組なそうです。福島県在住の方はどうぞご覧ください。

私はその日は出かける予定なので・・・予約録画しておかなきゃ。

f0061402_23232122.jpg

菜穂子が遺影として自分で用意していった写真です。見るたびに・・・・涙がにじみます・・・。だから普段は見えないところにおいてあります

by asahikanokami | 2007-04-08 23:10 | 亡くなった娘の話
<< 花見山 修学旅行 >>