朝日館の女将のてんてこ舞日記


東日本大震災で被災した小さな旅館の女将の日々
by asahikanokami
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

昔語り発表会をします

やっと風が治ったと思っていたら、また風邪をひき返しました。
ゲホゲボ言ってます。鼻もズルズルしてます。

そんなの関係ねぇ~~とばかりに、忘年会シーズンで忙しいです。

さらにその上、12月9日14時から、新地町農村改善センターで「昔語り発表会」をすることになりました。

今、昔語り教室の皆で、新地に残る昔話を集めています。先生の
「皆さんがせっかく集めた新地の昔話ですから、新地の人たちに聞いていただいたらどうでしょうか」
という一言で、あっという間に発表会の開催が決まってしまいました。

月一回の練習では、心もとないというので毎週の練習。そしておとといはリハーサルをしました。

ぼたもち、焼きイモ、漬物、アップルパイ、まんじゅう、ゆず茶、ミカンにりんご。持ち寄った食べ物がテーブルにあふれました。

しゃべる、食べる、またしゃべる、食べる・・・・・。

それでもなんとか無事にリハーサルは終了。

そして今日の福島民報新聞に、写真入りで9日の公演が大きく紹介されました。

さあて!出演者12名よりも多い観客が集まってくれるのでしょうか?
観客の数よりも出演者のほうが多かったりして・・・・・・。ちょっと心配。

(私は司会進行と「貧乏神と年男」という昔語りをします)

by asahikanokami | 2007-12-02 22:09 | 私のこと
<< 昔語り発表会 け・け・け・血圧が・・・・ >>