朝日館の女将のてんてこ舞日記


東日本大震災で被災した小さな旅館の女将の日々
by asahikanokami
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2013年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧


完治して、それから

「完治しました」
先生に、そうお墨付きをいただきました。
しかも、右よりも左の方がよく聞こえる周波数もあるという驚きの結果です。

とりあえずこれで通院しなくても済みます。
インフルエンザが大流行中なので、病院の待合室は発熱した子供がたくさんいました。
おみやげにウイルスを貰いそうで、びくびくしながら名前を呼ばれるのを待っていました。
ちょっとホッとしています。

そして、病み上がりのくせに、しかも高所恐怖症のくせに、東京スカイツリーに登ってきました。
前日は、中学生に被災体験をし(とても熱心に聞いてもらい、涙が出そうでした)その晩は横浜に泊まり、中華街で夕食を食べました。

翌日は、スカイツリーです。

f0061402_21525094.jpg


予約していたので並ぶこともなく、あっという間にエレベーターで空の上に運ばれました。
お天気も良く、下界の様子も良く見えました。

f0061402_2154283.jpg


といっても・・・・・何しろ高所恐怖症。窓から少し離れて景色を眺めてきました。

f0061402_21553946.jpg


そしたら、上から何かが下りてきました。
何だろうと思ったら、窓ふきのお兄さんたちでした。

f0061402_21561872.jpg


この日は風もなかったから良かったけど、風が吹いたら怖いです。
見ているだけでも背中がザワザワします。
見物していた人たちがいっぱい集まってきて写真を撮っていました。

f0061402_2157109.jpg


目の前に、昨年お参りした浅草寺が。

f0061402_21582063.jpg


遠くを見ている時はまだいいのですが、真下を見ると・・・・・やはり怖いです。

f0061402_21594556.jpg


せっかく登ったスカイツリーでしたが、1時間もしないうちに下に降りてきました。
やはり、足が地についていると安心です(笑

by asahikanokami | 2013-02-01 22:01 | 私のこと | Comments(18)