元朝日館の女将のてんてこ舞日記


東日本大震災で被災した小さな旅館の女将の日々
by asahikanokami
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

散歩

最近、疲れやすくなった気がします。暑い日が続いたこともあって、夕方になると何もしたくないのです。ぐったり。

「年のせいだべぇ~~~」
と、おっとっとはこともなげに言います。
なにを!!認めるわけにはいかないぞ!!

今までは広い家の中で生活していました。トイレに行くにも台所に行くにも歩かなければなりませんでした。
それが、今は3歩でトイレに着きます。台所までは2歩です。

自分でも体力が落ちて足が衰えていくのが自覚できます。躓きやすくなって、ちょっとした段差でも引っかかります。

これではならじ!!

思い立って散歩に出かけました。

朝、起きてもお客さんの朝食の準備する必要がありません。暇なのです。この暇を有効活用(?)しなきゃ。
ということで、帽子をかぶって、タオルを首に巻いて、日焼け止めを塗って散歩に出かけました。

私の住んでいるところは「小川総合公園仮設住宅」というのが正式な名前です。
そうなんです!ここは総合公園の中にあるのです。

もともとはサッカーグランドだった所に仮設住宅を建設しました。北隣には野球場と大きな体育館があります。
そして南には公園があるのです。そこには遊歩道や遊具もあって子供たちを遊ばせるのには絶好の場所です。

悲しいことに、放射線の影響を心配して、外で遊んでいる子供がいません。

遊歩道は一周すると1キロあるそうです。その日の天候と体調で、一周したり二周したり。

f0061402_10211267.jpg


花壇にはひまわり。これは放射能除去のひまわりではありません。最近ひまわりを見ると放射能除去かなと思ってしまうのが悲しいです。

f0061402_10242235.jpg


コスモスも咲いていました。

f0061402_10255625.jpg


野外舞台もあります。誰もいないのを確かめて、ここで一曲、音痴な歌を大声で歌います。

f0061402_1028226.jpg


歩いていく途中には、ツユクサやツメクサやネジバナが咲いています。草を刈る人がお花を刈り残してくれたのでしょう。その優しさにちょっとジンとします。

f0061402_10305691.jpg


f0061402_10322642.jpg


f0061402_1033316.jpg


母がネジバナが好きだと言ったら、父が探してきて庭に植えていたなぁなどと思い出しながら、二周まわりました。

それから国道6号線に向かって坂道を下ります。これがけっこう勾配のきつい坂なんです。道端にはツキミソウが咲き、大きなクモが朝仕事にせっせと巣を張っていました。

f0061402_1037844.jpg


NAGOTAKEさんの好きそうな坂ですので写真を撮りましたが、NAGOTAKEさんのように上手には撮れませんでした。

f0061402_1039479.jpg


さて、下ったら登らないといけません。踵を返して坂道を上って今日のお散歩は終了です。

何事も三日坊主で長続きしない私ですが、一応今日まで一週間続いたのでブログにアップしました。
がんばって続けたいとは思っているのですが・・・・・・・・私のことですから、はたして?????

(今朝は台風の影響で曇り空でした。写真は昨日、7月19日に撮りました)

by asahikanokami | 2011-07-20 10:42 | 避難生活
<< 相馬野馬追い祭り それでも生きる >>