元朝日館の女将のてんてこ舞日記


東日本大震災で被災した小さな旅館の女将の日々
by asahikanokami
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

南イタリアの旅 14 (5月31日の夕食)

観光の初日。ホテルに帰ってきたのは19時近くでした。
この日はホテルのレストランでの夕食になりました。

まず最初に出てきたのは、トマトとモッツァレラチーズのブルスケッタです。

(写真を撮るのを忘れました)

次にショートパスタ。

f0061402_2214126.jpg


リガトーニでもないし・・・なんと言う名前なんでしょうね。マカロニの親分といった感じです。リガトーニというショートパスタと似ていますが、リガトーニというのは筋がはいっています。これは筋がありません。トマトソースでした。

それからサーモンのほうれん草包み。マッシュポテト。ニンジンのグラッセ。


f0061402_22143172.jpg


サーモンの中のほうれん草は、これでもか!と言う風にクタクタに茹でてありました。イタリアではこれが普通の茹で方なそうです。

f0061402_22145740.jpg


「こんなに色が悪くなるほど茹でたのでは、ほうれん草の味が落ちますよ」
ってイタリアのマンマ(お母さん)に教えてあげたい。

最後はババと言うデザート。

f0061402_22153113.jpg


甘いスポンジケーキに甘いシロップ(お酒も入っている)でした。甘すぎ。

ババの後に「ァ」は付けないようにして下さいね。



    * 海と空 従えベスビオス 夏の山

    * 旅疲れ ナポリのバールは 海南風

    * ベスビオス 泣けとごとくに 星月夜

    * 満天の 星ゆっくりと 海に落つ


by asahikanokami | 2007-06-17 22:15 | 旅の話
<< 南イタリアの旅 15 (朝の身支度) 南イタリアの旅 13 (背負っ... >>