元朝日館の女将のてんてこ舞日記


東日本大震災で被災した小さな旅館の女将の日々
by asahikanokami
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

南イタリアの旅 16 (アマルフィ海岸クルーズ)

ベスビオス山を眺めながら、バスはソレント半島に向かいます。

海を見下ろす崖の道を、クネクネと走ります。レモン畑には、黄金のレモンがたわわに実っています。ブーゲンビリアの赤い花。ジャガランダという紫の花。美しい風景です。

道はますます狭くなり、途中からミニバスに乗り換えてソレント港から船に乗って、アマルフィ海岸のクルーズです。

f0061402_2242012.jpg


f0061402_2243599.jpg


f0061402_2245033.jpg


高い崖の下には複雑に入り組んだ入り江。その上にはへばりつくように建物が立っています。

f0061402_225737.jpg


「酔っ払って帰ってきて、ベランダから足を踏み外したら、即死だなぁ。すごいなあ!あんな所に家を造るなんて」

おっとっとが妙な感心をしています。

f0061402_2254682.jpg


1時間ほどでポタジーノと言う海岸に到着しました。

f0061402_226628.jpg


ここからは徒歩です。
車なんて通りません。この狭さですから。

f0061402_2263042.jpg


途中にはこんなきれいな所もありました。

f0061402_2294735.jpg


両側はお店です。しゃれた小物や洋服や靴などを売っています。ちょっとお土産を買いたいのですが、皆がドンドン上って行くので、買い物もできません。見るだけ~~~。

f0061402_2272515.jpg


途中から道がちょっと広くなり、そこからはミニバスに乗ってマリアの展望台と言う所に行きました。

ポジターノの町が一望できて、すばらしい眺めでした。

by asahikanokami | 2007-06-18 22:07 | 旅の話
<< 南イタリアの旅 17(でかっ!!) 南イタリアの旅 15 (朝の身支度) >>